定期的な歯科検診を受けましょう

歯は普段からケアが必要です。痛くなって歯科に受診をする際は、ある程度は虫歯や歯周病が進行している状態になっている事が多いので、定期的に受診をして歯のケアをされると良いです。最近は軽度の虫歯なら削るなどの治療はしません。削ることで穴が開いてしまうので、そこから菌が繁殖しないようにするためです。定期的に検診を受けることで事前に自分の歯の状態を知ることが出来ます。市によって毎年1回~2回の無料検診の助成して貰えるので、この助成で歯の元気を取り戻してください。

一人一人を大切にする歯科医院

良い歯科医院を選ぶコツは予約の電話を入れる時点で判断できます。スタッフの対応はその医院の雰囲気を表す一つのポイントです。その対応が冷たく業務的であれば、きっとその医院はそういう対応でも許されている医院なのでしょう。逆に親身になって話を聞き、いい対応をしている医院では患者への対応もしっかりしているので電話対応一つも患者のことを考えて対応させます。社員教育がしっかりできてるということが、良い歯科医院の特徴でもあります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科の上手な選び方とコツ All rights reserved